DFSについて

Global Menu
Search

現在ご覧になっているサイト:

グローバル
DFSアカウントにアクセス
グローバル DFS_AboutDFS_Banner_Option_D_JP_DSK_1400X590.jpg

DFS グループについて

DFSグループは、世界をリードするラグジュアリー トラベル リテーラーです。1960年に香港で創業して以来、グローバルなラグジュアリー トラベル リテール業界の先駆けとして、お客様に4大陸420のメゾンから非常に人気の高い700以上の一流ブランドを厳選し、提供しています。現在、DFSのネットワークは、11の主要国際空港での免税店、世界20か所にT ギャラリア店を構えるほか、提携先やリゾート地において店舗を展開しています。DFSグループは、世界最大のラグジュアリー コングロマリットである、モエ ヘネシー・ルイ ヴィトン社 (LVMH) および、DFS共同創業者であるロバート・ミラーを株主とし、およそ9,000名のスタッフがお客様にインスピレーションをもたらすようなお買い物体験を創り出しています。2017年には、およそ1億6000万人のお客様に足を運んでいただきました。DFSグループは香港を本社とし、オーストラリア、カンボジア、中国、フランス、インドネシア、イタリア、日本、マカオ、ニュージーランド、シンガポール、アラブ首長国連邦、アメリカ合衆国、ベトナムにオフィスを構えています。

詳しくはこちら:

会社沿革

役員一覧

企業の社会的責任 (CSR)

DFSは、暮らしと仕事でお世話になるコミュニティに貢献できるよう、CSR活動に取り組んでいます。世界各地に店舗を持つDFSですが、そこでは単なる雇用者にとどまりません。その地に根ざした責任ある企業体として、地元の自治体や教育機関、専門機関、NGOへの支援や、彼らと提携しての活動を実施しています。55年以上にわたり、社員は熱意を持って「giving (贈る、与える)」という文化を切り開いてきましたし、お客様やブランド各社、コミュニティにとって大事な活動をサポートすることは当社の誇りです。

当社が慈善事業においてとりわけ力を注いでいるのが、教育、健康プログラム、人材育成を通じた若者への支援と機会創出です。行政のサポートが行き届かない地域の女性に対しても、質の良い医療や技能訓練へのアクセスを提供することで女性の自立と健康を支援しています。また毎年、乳がん啓発月間への支援を世界各地のDFSで実施中です。さらに、職人の手仕事が今後も興隆していくよう、現地のアートや工芸品の保護・育成に努めており、社員にもボランティア活動を通じて地域に恩返しをする機会を与えています。

グローバル DFS_AboutDFS_v3_JP_DSK_1400.jpg