グアム: ゴルファーの楽園

Global Menu
Search

現在ご覧になっているサイト:

グローバル
DFSアカウントにアクセス

グアム: ゴルファーの楽園

グローバル グアム: ゴルファーの楽園 Desk_1024x700_Country-Club-of-the-Pacific.jpg
グローバル グアム: ゴルファーの楽園 Desk_1024x700_Guam-International-Country-Club.jpg
グローバル グアム: ゴルファーの楽園 Desk_1024x700_shutterstock.jpg

グアム: ゴルファーの楽園
ゴルフの楽しみと素晴らしさは、フェアウェイから見渡す景色のようにどこまでも広がっています。外で新鮮な空気を吸ったら、スイングに集中し、あとのことは全部忘れてしまいましょう。その中で友好が深まったり、取引がまとまったりするという社交的な面も、ゴルフが愛されている理由のひとつ。世界でも一流のコースが揃うグアムの魅力的な環境を取り入れて、プレーを人生観が変わるレベルのラグジュアリーへと格上げしましょう。

グアムは、壮大な風景や、美しい緑に囲まれた常夏の環境、息を呑むような断崖のロケーション、太平洋の大海原を見渡せる絶景で有名なゴルフ場が自慢。丹念に手入れされたフェアウェイとグリーンも、世界最高峰のクラブと肩を並べる素晴らしさです。

こちらでは、グアムのトップコースをご紹介します。まずどこから回るか、迷ってしまうこと間違いなしです。

カントリークラブ・オブ・ザ・パシフィック (Country Club of the Pacific) : 18ホール、パー72のこのコースはグアム南部の海沿いに位置し、太平洋の大パノラマが楽しめます。クラブハウスは、故・黒川紀章氏が設計しました。クラブにたくさんのヤシの木があるのは、ここが昔ココナッツのプランテーションだったことの名残です。 

グアム・インターナショナル・カントリー・クラブ (Guam International Country Club) : 世界ゴルフ殿堂入りを果たしたあの岡本綾子氏が監修した、USGAのコースレート74.0というチャンピオンシップコースです。各ホールとも5つのティーグラウンドがあり、さまざまなレベルのゴルファーがプレーを楽しめるようになっています。 

レオパレス・リゾート・カントリー・クラブ (Leo Palace Resort Country Club) : ゴルフ界伝説の二人、アーノルド・パーマー氏とジャック・ニクラウス氏が設計したコースは戦略性に富み、熱心なゴルファーの意欲をかきたててくれることでしょう。9ホールのコースが4種類。グアムの起伏に富んだ地形と野生の森林、湿地が織りなすコースが、難度の高さと大自然の美しい景色を両立させています。

オンワード・マンギラオ・ゴルフクラブ (Onward Mangilao Golf Club) : グアムで「太平洋の宝石」と呼ばれるほど美しいこのクラブは、東海岸の中央に位置し、そのアウトコースは海を臨む二層の台地の上部にあります。インコースは下側に位置し、海沿いのホールだけでなく、海越えのホールをお楽しみいただけます。 

オンワード・タロフォフォ・ゴルフクラブ (Onward Talofofo Golf Club) : グアムの南部に位置するこのコースは、サム・スニード氏、ベン・ホーガン氏、ジーン・サラゼン氏といったアメリカの偉大なるゴルフプレーヤーが監修しています。グアムの観光名所「タロフォフォの滝」をイメージした滝がある6番ホールは、撮影スポットとしても楽しいホールです。 

スターツ・グアム・ゴルフ・リゾート (Starts Guam Golf Resort)ヤシの木や池、バンカーが点在し、戦略性と自然の美しさが同居する、USGA認定トーナメントコース。27ホールそれぞれが個性を備えています。柔らかいバミューダ芝は芝目がグリーン上で影響するため、パッティングの真価が問われます。

見逃せないグアムのスポット16か所を今すぐチェック