インタビューをお届け - リン・チーリン

Global Menu
Search

現在ご覧になっているサイト:

グローバル
DFSアカウントにアクセス

インタビューをお届け - リン・チーリン

グローバル IMG_9812-cropped_D.jpg

インタビューをお届け - リン・チーリン
台湾出身のモデルで女優、リン・チーリンさんの世界に触れてみませんか。彼女の旅のスタイルからきっと発見があるはず。Tギャラリア マカオのシティ オブ ドリームス店で、ロンジンのオープニング記念セレモニーに出席した彼女をキャッチしました。

あなたにとって旅とは?
旅とは自分の視野を広げるものであり、各土地が持つ文化を体験する機会ですね。私の場合、幸運にも夢を叶えて、ヨーロッパ各地を周って傑作と呼ばれる数々の芸術品を直に鑑賞する機会に恵まれました。

あなたの旅のスタイルは?
自由で気楽な旅が好みですね。自由にあちこち歩きまわるタイプなので、自分のペースで予定を組むのが好き。海外にいるときは、オープンマインドで常に食べたことのないものにも積極的にチャレンジしますよ。

旅慣れた人が必ず持っていくべきアイテムをひとつ挙げるとすれば?
出発するときには、正確な時間を知ることがとても大切だから、正しく時を刻んでくれる、クラシックでエレガントなロンジンの時計をおすすめします。思い出を後から友達や家族と分かち合えるように、貴重な瞬間をとらえてくれるカメラも必要ですね。

最近の休暇について教えてください。場所は? どんなことをしましたか?
直近の休暇はマカオでした。子どもも大人も楽しむことがいっぱいあって、食事にショッピングにと満喫しましたね。特に気に入ったのがシルク・ドゥ・ソレイユ。今回はウォーターダンスのパフォーマンスを鑑賞したのですが、もう最高でした。

実際に住んでいる場所以外で、家のように感じる場所はどこですか?
家族がいる場所なら、どこでも家だと思えるんじゃないかな。私の場合、ここ最近は仕事で中国にいることが多くて、すっかり「第2の家」となっています。

初めての場所を楽しむには、どうするのがベストでしょう?
オープンマインドを心がけて、すべてに探究心を忘れないこと。つまり、冒険することを恐れないでって言いたいの! その環境にどっぷりつからないと。

15年間にわたるロンジンとの関係について聞かせてください。
ロンジンとは、15年以上も一緒にお仕事をしています。ロンジンは独自の基準をしっかりと持った、とてもクラシックなブランド。私も大きなファミリーの一員なんだなって感じがします。ブランドの顔としての役割を担っていることを光栄に思っていますし、私に信頼を置いてくれていることにも感謝でいっぱいですね。

マカオのどんなところが一番好きですか?
難しい質問ね! マカオが大好きなので、春節のお休みにも来たばかり。特に気に入っているのは食事。飲茶とスープ類が大好物なんです。

免税店で必ず買うものは何ですか?
よく言うんですが、私にとって空港はショッピングモール、飛行機は寝室。仕事で出かけるときはショッピングの時間なんてないのが普通ですから。免税店ではたくさん買い物をしますね。だって、必要なものが何でもあるじゃないですか。いつも荷物が重くなるので、お買い物は出国審査が終わってからのほうがいいですよね。免税ですし!

次に行きたいのはどこですか? 理由も教えてください。
去年、南極に行ったので、チャンスがあれば北極にも行ってみたいです。アイスランドはとても美しいと聞きました。それに、オーロラも見られるって。あと、行き先も大事かもしれませんが、一緒に行く相手も重要ですよね!

マカオのTギャラリア シティ オブ ドリームス店で新たな発見を。次のバケーションの計画はいかがですか。