マオリ・マオリと一緒にオークランド旅行

現在ご覧になっているサイト:

グローバル
DFSアカウントにアクセス

マオリ・マオリと一緒にオークランド旅行

グローバル Maoli-desk.jpg

マオリ・マオリさんは、世界を旅するコラムニスト。旅行体験をシェアするSNSのフォロワーは、世界各国から100万人に迫る勢いです。世界を巡るライフスタイルが映し出されたアカウントは、まるで映画『イージー・ライダー』や『モーターサイクル・ダイアリーズ』から抜き出したシーンのよう。世界の魅力を見逃すこと以外、恐れることは何もありません。

シネマティックな旅の写真に添えられているのは、詩のような言葉たち。初めて出会う文化にひとつひとつ触れながら傾倒していく様子を見ていると、その場面に引き込まれ、自由奔放な冒険へと連れ出されます。そんな旅の生活を6年続けるマオリさんがまだ訪れていないのが、ニュージーランドのオークランドでした。 

マオリ・マオリさんと一緒に、雄大な大自然と躍動する都市部の魅力を解き明かしに行きましょう。Tギャラリア独占です。

グローバル DFS.com_Maoli_2_Desk.jpg

初めて水上飛行機に乗るマオリさん。この後、ランギトト島の火山上を周遊。

マオリさんの旅に対するアドバイスは、「計画を詰めすぎないことと、地元の人と友だちになること」といたってシンプルです。この流儀を守り、マオリ族からの民族舞踊への誘いも二つ返事で参加し、現地で知り合った人と最高の夕陽をつかまえ、水上飛行機でびっくりするほどの高さまで飛ぶマオリさん。彼女にとって旅とは、胸躍ること。旅は、「視野を広げ、さまざまな価値観に触れて、自分に変化を起こして成長すること」につながると説明してくれます。

グローバル DFS.com_Maoli_3_1_Desk.jpg
グローバル DFS.com_Maoli_3_2_Desk.jpg
グローバル DFS.com_Maoli_3_3_Desk.jpg
グローバル DFS.com_Maoli_3_4_Desk.jpg

マオリさんに同行するのは、友人のUziさん。ムリワイビーチ、マウントエデンなど、オークランドが誇るすばらしい場所を一緒に巡ります。 

マオリさんが旅と恋に落ちたのは、元彼の影響だそう。旅は、相手との絆を築くにも効果的なのだと熱心に語ってくれました。友人との旅を楽しんでいる彼女ですが、写真を見る人も一緒に旅を楽しんでもらえればと常に気を配っています。「その場所に行ったことがなくても喜びや驚きを追体験できるように、旅の物語をみなさんとも分かち合いたいんです」

グローバル DFS.com_Maoli_4_Desk.jpg

マオリさんの旅の必需品:ロエベ (Loewe) レザートートバッグ、マーク ジェイコブス (Marc Jacobs) サングラス、サルヴァトーレ・フェラガモ (Salvatore Ferragamo) ポーチ。すべて、Tギャラリア オークランドでお取り扱い中です。

出発前には必ずDFSに寄り、スキンケアアイテムや家族へのおみやげを見て回ります。ちょっとしたグッズやマグネットは友だちへの定番。個性的な洋服や菓子類は家族に。機内での過ごしかたも、映画鑑賞や読書など、もう慣れたものです。 

次に行きたいところは、チリ。「自分で運転して、北から南下したいと思っています。砂漠や湖を巡り、世界でも南の果てにある "マルティージョ島" にボートで渡るんです。」マオリさんにとって、一人旅はひとりで過ごすことにあらず。ドライブ中に出会う地元の人や、新たな友だちと過ごす時間が待っています。

グローバル DFS.com_Maoli_5_Desk.jpg