トリー・バーチ - 家族の価値に捧げるロイヤルティ

Global Menu
Search

現在ご覧になっているサイト:

グローバル
DFSアカウントにアクセス

トリー・バーチ - 家族の価値に捧げるロイヤルティ

グローバル DSC9716 (1).jpg

トリー・バーチ - 家族の価値に捧げるロイヤルティ
デザイナーであり、慈善事業家であるトリー・バーチさん。今はグローバルブランドを経営するかたわら財団を運営し、多忙な母親としても生きる彼女にとって、家族がすべてなのです。「家族の価値を優先しないと、仕事はうまく進まないでしょうね」と言うトリーさん。

DFSとの独占インタビューでは、情熱を捧げる対象や、よく旅行していた両親からの影響、そして「恩送り」の大切さについて語ってくれました。 

グローバル Untitled-1.jpg

ロイヤルティ (Loyalty: 誠実、忠実、忠誠) が大事な理由を教えてください。
私は誠実な人間、優しさや思いやりを持つ人間になるにはロイヤルティが重要だという考えのもとで育ちました。それが両親の子育てにおける価値観だったのですが、私も3人の息子を同じように育てようとしているところです。

グローバル Untitled-2.jpg

家庭以外における家族の役割とは何ですか?
創業当時から、家族の価値が我が社のDNAに深く結びついています。数年前から、「バディ・バリュー」という試みも始めていますが、これは父の名前であるバディ・ロビンソンから名付けました。父は誰もが認める、とても親切な人。誠実で、まっすぐで、楽しい人だった父は、いつも他人を助ける行いを欠かしませんでした。会社を興した理由のひとつに、基金を作れるというのがありました。しばらくかかりましたが、2009年に「Tory Burch基金」を設立し、女性起業家とそのコミュニティを支援しています。その基金を通して、我が社の従業員にも今までに得たものを、他人を助けることによってつなげていこうと参加を促すことで、家族という感覚を広げてもいます。

グローバル DSC0153.jpg
グローバル DSC9981.jpg

あなたにとってトラベル (旅) とは何ですか?
私もよく旅をしてきましたし、両親が旅行するのを見て育ちました。2人は異国情緒あふれる場所によく出かけて行って、ステキなおみやげや写真を持ち帰ってくれました。両親が着ていた服や、持って帰ってきたおみやげには、私のコレクションに影響を与えたものがたくさんあります。

グローバル DSC9585.jpg

今、親になってみて、息子たちをいろんな国に連れて行き、その文化に浸るって素晴らしいと実感しています。ミャンマーに行ったときは、美しい寺院に本当に驚かされましたし、ペルーでは、マチュピチュに登ったんですよ。多種多様な場所に旅行するのも好きですし、もう一方で、地元のニューヨークを探索するのもまたステキなことです。ニューヨークという街が放つ活気や色をはじめ、その魅力にはいつも驚きがありますし、この街で人が成し遂げられることは途方もないと思っています。ですから、私は旅も大好きですが、ロイヤルティはまさに今いる場所にあると言うべきでしょうね。

グローバル Untitled-3_des.jpg