コンクール受賞ウイスキー5選

現在ご覧になっているサイト:

グローバル
DFSアカウントにアクセス

コンクール受賞ウイスキー5選

グローバル 1---awardwining-desk.jpg

ウイスキーを飲むなら、手作りのカクテルでも、ロックでも、ストレートでも、最上に君臨する銘柄を楽しみたいものです。DFSでは最上級のスピリッツコレクションを堪能できる究極の場所として、インターナショナル・ワイン・アンド・スピリッツ・コンペティション (IWSC) で部門賞を獲得したウイスキーからも厳選して取り扱っています。DFSでも突出して優れた銘柄を、シンガポールを拠点に活躍する人気写真家、C.R. タンさんがとらえました。ストアに揃う銘柄をぜひご覧ください。

グレンフィディック 19年 ディスカバリー バーボンカスク: スウィートなトフィや爽やかなオレンジマーマレードの心をくすぐるアロマが、バニラやキャラメルといったお菓子のような香りを引き出していますが、ナツメグやカルダモン、革といったスパイシーな要素によって奥行きが生まれ、全体が調和しています。生き生きした香りの要素が織りなす、相反しつつも互いを補い合うという巧みなバランスが評価され、IWSCの「シングルモルトスコッチ」部門で最優秀金賞を受賞しました。

ハウス・オブ・ヘーゼルウッド 21年: スパイス、ウッド、果実味の調和の巧みさが突出していたため、IWSCの「スコッチ - デラックスブレンド」部門で金賞を受賞した銘柄。シェリー酒漬けの果実やウッディなスパイスの香りが、次第にデーツやトーストしたアーモンドといったナッティなボディの印象と入れ替わり、やがてかすかなシナモンの余韻を楽しめます。ピスタチオグリーンと光沢のあるゴールドで彩られたアールデコ調の美しいボトルは、中の琥珀色に輝くウイスキーと完璧に引き立て合い、目にも舌にも愉悦を与えてくれる1本です。

グローバル 2---awardwining-desk.jpg

シーバスリーガル エクストラ: シーバスリーガル エクストラは、クラシックなスコッチの新しい解釈で、IWSCの「スコッチ - デラックスブレンド」部門で金賞を受賞しました。まずは、熟成に使ったスペインのオロロソシェリー樽を彷彿とさせる、オークとシェリーのアロマが心をとらえます。口に含むと、マジパンとキャラメルのぬくもりを感じる甘やかさに、シナモンとジンジャーが加わるという至福の味わい。フィニッシュは、バニラとアーモンドの余韻が優しく続きます。

アベラワー アブーナ バッチ #58: クローヴとコーヒーにスパイスの深みを加えた香りと、チコリがプラスするウッディなフィニッシュがこの銘柄の特徴です。アベラワーの有名なアブーナ シリーズには、スペインのオロロソシェリー樽での熟成によって、レーズンとダークチョコレートのリッチな風味が備わっています。この複雑なフレーバーとアルコール度数の高さにより、アベラワー アブーナ バッチ #58はIWSCの「カスクストレングス スコッチウイスキー」部門で最上位の銘柄に贈られるトロフィーを受賞しました。

バランタイン 21年: 贅沢なフレーバーとクリーミーなテクスチャーが評価され、IWSCの「スコッチ - デラックスブレンド」部門で最優秀金賞を受賞した銘柄です。まずは、ジャムやリンゴ、優しい花の香りが感じられるアロマ。さらに、リコリス、大麦、ヒースといったスパイシーで豊かなフレーバーによって、最後の一口までなめらかさが続きます。

グローバル 3---awardwining-desk.jpg