セイコー Seiko 香港 | ブランド

香港 セイコー Seiko セイコー Seiko,Watch & Jewelry
「セイコーの歴史は1881年にまで遡ります。当時21歳だった服部金太郎が、東京の中心部で時計の販売修理を行う店を開いたのが始まりでした。最初はほんの小さな時計店からのスタートでしたが、金太郎が掲げた「常に一歩先を」という信念の下、セイコーは時計製造に関連する専門技術を着実に蓄積していきます。そしてそれが大きく結実したのが、1969年、世界に先駆けて開発されたクオーツ時計でした。これは、時計の世界を大きく変える画期的な出来事でした。現在、金太郎のひ孫にあたる服部真二が代表取締役会長 兼 グループCEOとしてセイコーを率いています。創業者である金太郎の完璧を目指す姿勢は、今でもセイコーの中にしっかりと息づいています。セイコーはまさに生粋の「メーカー」であり、あらゆるタイプの時計の設計からバネなどの部品の製造まで行っています。独自のスプリングドライブやキネティックキャリバーから、ハイグレードなメカニカルムーブメント、そして革新的なクオーツ技術まで、セイコーは実に幅広い製品を生み出しています。世界初のGPSソーラーウォッチ、「アストロン」もそのひとつです。」

お取り扱いショップ

大西洋を横断する旅でも、都会の喧騒を感じる旅行でも、旅に出たら当社を表す赤い丸のマークを探して、ファッション&アクセサリー、化粧品&フレグランス、ウォッチ&ジュエリー、ワイン&洋酒、フード&ギフトから世界最高のアイテムを取り揃える環境でのお買い物をご堪能ください。