セリーヌ Celine 沖縄 | ブランド

沖縄 セリーヌ Celine セリーヌ Celine,Fashion & Accessories
セリーヌ・ヴィピアナが自らの名前を冠したブランド立ち上げたのは、彼女がまだ30歳になる前でした。オーダーメイドの子供靴専門店としてビジネスをスタートしたのが1945年。現在、そのパリジャン・シックを象徴するスタイルは、サヴォアフェールと最高品質の素材をブランドの柱として、ヴィヴィアンヌ16番地にあるアトリエを通じて、アーティスティックディレクターのエディ・スリマンによってより明確に打ち出されています。レディ・トゥ・ウェアとアクセサリーを組み合わせた彼の「オートクチュール」デザインには、セリーヌのワードローブにおけるフランスのきめ細かな技巧の可能性が感じられます。

お取り扱いショップ

大西洋を横断する旅でも、都会の喧騒を感じる旅行でも、旅に出たら当社を表す赤い丸のマークを探して、ファッション&アクセサリー、化粧品&フレグランス、ウォッチ&ジュエリー、ワイン&洋酒、フード&ギフトから世界最高のアイテムを取り揃える環境でのお買い物をご堪能ください。