さまざまなニーズに応えるサンスクリーン  沖縄

DFSアカウントにアクセス
現在ご覧のエリア
沖縄
お客様のアカウントを削除しました。

さまざまなニーズに応えるサンスクリーン 

たくさんありすぎて選べない? 究極のフォーミュラを探すならお任せを 

沖縄 dfs-editorial-story_202107_beauty_sunscreen_editorial-story_01@2x.jpg

必需品であっても、パーフェクトなサンスクリーン剤を見つけるのは難しいもの。もう2021年なのに、毛穴を詰まらせる、メイクの持ちが悪くなる、白浮きする、フラッシュ撮影すると幽霊みたいに見えるといった商品になんとか対応しています。 

 

もちろん他のスキンケアと同様、万能のアプローチはありません。ここで唯一一致しているのはみんな日焼け止めが必要で、それも毎日使わなければならないということ。それは屋外の太陽や、同様に有害だと言われている機器からのブルーライトのダメージに対抗する必要があるからです。ミネラルサンスクリーン剤は酸化チタンや酸化亜鉛といった成分を使用し、有害な紫外線を散乱させる効果がありますが、肌の表面にのせると、上にメイクをしても白色の無機粉末が肌の色を変えてしまいます。  

 

ケミカルサンスクリーン剤は肌に浸透し、紫外線を吸収する効果があります。しかし敏感肌の人はこれで肌荒れを起こしてしまうおそれも。じゃあどうすればいいの? 結局、試行錯誤をして、自分の肌の色や必要な紫外線ケアに効果がある商品を決めるのがいちばんかもしれません。自分にぴったりの商品を見つけたら、ブランドを変えるときも同じ成分のものを探すとよいでしょう。以下では、紫外線対策のタイプと、それがどの肌タイプや用途に合うのかを区別できるよう解説しますので、参考にしてください。 

沖縄 dfs-editorial-story_202107_beauty_sunscreen_editorial-story_02@2x.jpg

敏感肌に最適  

敏感肌の方への一般的なアドバイスとしては、子供用の商品を選ぶことが挙げられます。大人用フォーミュラによく含まれているようなアンチエイジング効果のスキンケア成分はないかもしれませんが、大人のような免疫機構が肌に備わっていないことが多い子供に向けて、繊細な作りで抗炎症作用があるためです。  

 

ラロッシュポゼのアンテリオス ダーモ ペディアトリック スプレー SPF50+は、顔にも体にも使えるアイテム。ベンゼンではなくホモサレートを使用したケミカルフォーミュラで、汗と砂に強く、ウォータープルーフです。クリニカル試験では、ハマム(トルコ式風呂)に2時間入った後もフォーミュラの効果は続くことが示されています。また、無香料でアレルギーテスト済みです。ただし成分に関係なく、スプレーの日焼け止めを顔に使う場合、まず手のひらに吹きかけてから顔につけましょう。鼻の近くで直接噴射すると、吸い込んでしまうおそれがあります。 

 

沖縄 dfs-editorial-story_202107_beauty_sunscreen_editorial-story_03@2x.jpg

シティライフに最適 

エスティ ローダーのパーフェクショニスト プロ マルチ-ディフェンス アクア UV ジェル(SPF50/PA++++)デュオは、サンスクリーン剤にとどまらず、UV、大気汚染、ブルーライト、その他フリーラジカルでのダメージと広く戦う多面的アプローチを採用したジェルクリームです。アジア市場向けのフォーミュラとなっており、都会のエイジング問題に対応するよう開発された他にはないアイテム。とりわけ、色素沈着、乾燥、しわという形で早期にエイジングを引き起こす酸化ストレスとDNA損傷を抑制する効果があります。  

 

しかしこのフォーミュラで本当に驚異的な部分は、強力な抗酸化作用がある複合成分「8 アンチ オキシダント」だけでなく、うるおいを閉じ込めて乾燥を防いでいること。この複合成分は、肌の自然なバリア機能を向上して肌を強化し、あらゆるタイプの損傷を中和します。素早く吸収し、ベタつかず水のように軽く伸びるジェルのテクスチャーは、まるですっきり飲める1杯の水のよう。サンスクリーン界のゲームチェンジャーです。 

沖縄 dfs-editorial-story_202107_beauty_sunscreen_editorial-story_04@2x.jpg

ブライトニングに最適 

ゲランのオーキデ アンペリアルを紹介するのはいまさら野暮というもの。この超有名なラインからスキンケアアイテムを使っている人は皆、幅広く恩恵を受けていることを証言してくれるはずです。オーキデ アンペリアル ザ プロテクター(SPF50/PA+++)は酸化チタンで紫外線、大気汚染、ブルーライトをブロックするだけでなく、エイジングとシミという日焼けによる2大問題を防ぐ優れもの。マイクロパール剤の組み合わせにより、内側から輝くようなツヤを引き出します。また独自のオーキデ ノーブル ライトテクノロジーとモリンガ抽出物が色素沈着を軽減して、ずっと輝き続ける肌へと整えます。毎日のお手入れに取り入れれば、使うたびに明るく輝く若々しい肌へ。 

沖縄 dfs-editorial-story_202107_beauty_sunscreen_editorial-story_05@2x.jpg

マットフィニッシュに最適 

資生堂のアネッサ パーフェクトUV スキンケアミルク aは、まさに聖杯と言えるカルト的人気を誇るアイテムで、たとえ高級ブランドの商品と並んで積み上げられていても、その堅実さやフォーミュラはずっと人気の的です。SPF 50とPA++++という機能性の高さは、照りつける太陽にももってこい。UVブロック膜は水や汗に触れるとさらに強くなるという発想。そしてさらに、ミルクが乾く前にあっという間に均一に広がるため、パーフェクトなサテンマットの仕上がりに。ベタつかないので、ファンデーションの下地にも使えてプライマーいらずです。分散テクノロジーを搭載して皮脂を抑制する日焼け止めなので、にきびのできやすい人も使えます。 

沖縄 dfs-editorial-story_202107_beauty_sunscreen_editorial-story_06@2x.jpg

スキンケアに最適 

クレ・ド・ポー ボーテのクレームUVは、ケミカルフォーミュラでも、日焼け止めは二次的な要素だと言ってもいいほどのアイテム。紫外線を吸収する力とは別にこのクリームが非常におすすめなのは、独自の複合成分「イルミネイティングコンプレックスEX」など、クレ・ド・ポーで最高峰のスキンケア成分が含まれているから。保湿および整肌の効果があるイルミネイティングコンプレックスEXは、環境要因から来る肌ダメージの出現を抑え、外部のさまざまなストレス要因をブロックして保湿する働きがあります。その上、朝鮮人参、イチョウ、イブキジャコウソウ、マンゴスチンから抽出した特別な自然の成分を配合。メイクの下地としても使い勝手が良く、ファンデーションの下から輝きを放つ層を形成します。 

1false1 false 2false2 false 3false3 false 4false4 false