満天の星空スポット 沖縄

DFSアカウントにアクセス
現在ご覧のエリア
沖縄
お客様のアカウントを削除しました。

満天の星空スポット

吸い込まれそうな星空が見られる場所5選

 

満天の星空を見上げることほど、手軽にできて強く心を動かす自然現象はあまりないでしょう。太古の昔から、人類は星を手がかりに航海したり、星を崇拝の対象にしたりと、あらゆることに利用してきました。しかし都会の光害や人口の多さによって、栄光に満ちた星空を見るのは難しくなっています。

 

そこで、スイスアルプスからニュージーランドまで、地球上で5つの場所を厳選しました。心からワクワクしながら夜空を見上げ、畏敬の念を抱くほど広い宇宙にある地球の存在を思い起こしながら、心の天文学者を呼び出してみましょう。

 

 

吸い込まれそうな星空が見られる場所5選

 

満天の星空を見上げることほど、手軽にできて強く心を動かす自然現象はあまりないでしょう。太古の昔から、人類は星を手がかりに航海したり、星を崇拝の対象にしたりと、あらゆることに利用してきました。しかし都会の光害や人口の多さによって、栄光に満ちた星空を見るのは難しくなっています。

 

そこで、スイスアルプスからニュージーランドまで、地球上で5つの場所を厳選しました。心からワクワクしながら夜空を見上げ、畏敬の念を抱くほど広い宇宙にある地球の存在を思い起こしながら、心の天文学者を呼び出してみましょう。

 

 

沖縄 dfs-editorial_202104_our-locals-on-their-locales_editorial-story_01@2x.png

リンスウエイトハウス(英国、カンブリア)

 

湖水地方は、英国の北西部にあるカンブリアカウンティに位置し、魅力的な谷や山、湖、国立公園が点在する自然豊かな場所で、何百年にもわたって作家や芸術家、観光客を引きつけてきました。英国最大の湖であるウィンダミア湖を臨むリンスウエイトハウスは、14エーカーの土地に広大な庭園を持つカントリーハウススタイルのホテルです。

 

さまざまな風景が連なる素晴らしい景色は、日中も夕暮れ時も十分感動的ですが、夜の星空を見るために遅くまで起きておく(楽しい時間を切り上げる、かもしれませんが)価値があります。澄みわたった空気とカウンティ内でも深い暗闇の中で見る星空は驚嘆するような光景です。天体観測は別のイベント、ミシュラン的なものと組み合わせても最高で、ホテルには、サイモン・ローガン率いる有名レストラン「Henrock」があります。

 

 

リンスウエイトハウス(英国、カンブリア)

 

湖水地方は、英国の北西部にあるカンブリアカウンティに位置し、魅力的な谷や山、湖、国立公園が点在する自然豊かな場所で、何百年にもわたって作家や芸術家、観光客を引きつけてきました。英国最大の湖であるウィンダミア湖を臨むリンスウエイトハウスは、14エーカーの土地に広大な庭園を持つカントリーハウススタイルのホテルです。

 

さまざまな風景が連なる素晴らしい景色は、日中も夕暮れ時も十分感動的ですが、夜の星空を見るために遅くまで起きておく(楽しい時間を切り上げる、かもしれませんが)価値があります。澄みわたった空気とカウンティ内でも深い暗闇の中で見る星空は驚嘆するような光景です。天体観測は別のイベント、ミシュラン的なものと組み合わせても最高で、ホテルには、サイモン・ローガン率いる有名レストラン「Henrock」があります。

 

 

沖縄 dfs-editorial_202104_our-locals-on-their-locales_editorial-story_02@2x.png

COMO カステッロ デル ネロ(イタリア、トスカーナ)

 

驚愕するような風景と自然の美を誇るヨーロッパの地域をもうひとつご紹介しましょう。それはイタリアのトスカーナ。キャンティワイン、なだらかな丘陵地帯、オリーブ畑、ブドウ畑で有名な地方です。人口密度の低さと都市から距離があることで、理想的な天体観測の条件がそろっています。

 

フィレンツェとシエナからどちらも車で約30分のところにあるトスカーナのCOMO カステッロ デル ネロは、12世紀の城を中心とした740エーカーの敷地内にあります。格調高く、ロマンティックな環境は夜にその真価を発揮。地平線をぐるりと360度見渡せるその場所では、自分自身が星に身を任せるような感覚を楽しめるはず。敷地の屋上にある眺望ポイントやテラスも理想的ですが、近隣にはキャンティ天文台があり、夏の間、天文学者が英語でスペシャルな天体観測のイベントを開催してくれます。

 

 

COMO カステッロ デル ネロ(イタリア、トスカーナ)

 

驚愕するような風景と自然の美を誇るヨーロッパの地域をもうひとつご紹介しましょう。それはイタリアのトスカーナ。キャンティワイン、なだらかな丘陵地帯、オリーブ畑、ブドウ畑で有名な地方です。人口密度の低さと都市から距離があることで、理想的な天体観測の条件がそろっています。

 

フィレンツェとシエナからどちらも車で約30分のところにあるトスカーナのCOMO カステッロ デル ネロは、12世紀の城を中心とした740エーカーの敷地内にあります。格調高く、ロマンティックな環境は夜にその真価を発揮。地平線をぐるりと360度見渡せるその場所では、自分自身が星に身を任せるような感覚を楽しめるはず。敷地の屋上にある眺望ポイントやテラスも理想的ですが、近隣にはキャンティ天文台があり、夏の間、天文学者が英語でスペシャルな天体観測のイベントを開催してくれます。

 

 

沖縄 dfs-editorial_202104_our-locals-on-their-locales_editorial-story_03@2x.png

ダークスカイリザーブ(ニュージーランド)

 

ニュージランドで連想する言葉とは?と人々に尋ねると「ピュア」や「自然」という答えが返ってくる可能性が高いですが、驚きはありません。そして実際、ニュージランドは地球上で最高に天体観測に向いている場所がいくつもあるだけでなく、星空保護区のダークスカイリザーブとして広大なエリアがあります。2012年に、南島マッケンジー地方の1,660平方マイル(4,300平方キロメートル)がアオラキ・マッケンジー国際ダークスカイリザーブとして認定されました。当時、星空保護区のリザーブは世界にわずか8か所しか認定されておらず、南半球でもここだけでした。

 

光害が厳しく管理されているということは、南十字星、マゼラン星雲、天の川などが素晴らしい光景を織りなす夜空が見られるということです。リザーブの中心には、同国の天文学研究施設であるマウントジョン天文台があります。星空鑑賞ツアーなども実施されているので、天体観測にはもってこいの場所でしょう。

 

 

ダークスカイリザーブ(ニュージーランド)

 

ニュージランドで連想する言葉とは?と人々に尋ねると「ピュア」や「自然」という答えが返ってくる可能性が高いですが、驚きはありません。そして実際、ニュージランドは地球上で最高に天体観測に向いている場所がいくつもあるだけでなく、星空保護区のダークスカイリザーブとして広大なエリアがあります。2012年に、南島マッケンジー地方の1,660平方マイル(4,300平方キロメートル)がアオラキ・マッケンジー国際ダークスカイリザーブとして認定されました。当時、星空保護区のリザーブは世界にわずか8か所しか認定されておらず、南半球でもここだけでした。

 

光害が厳しく管理されているということは、南十字星、マゼラン星雲、天の川などが素晴らしい光景を織りなす夜空が見られるということです。リザーブの中心には、同国の天文学研究施設であるマウントジョン天文台があります。星空鑑賞ツアーなども実施されているので、天体観測にはもってこいの場所でしょう。

 

 

沖縄 dfs-editorial_202104_our-locals-on-their-locales_editorial-story_04@2x.png

ビュルゲンシュトック リゾート(スイス)

 

1873年以来、スイスでも超高級な施設として宿泊客をルツェルン湖から標高差1,500フィート(約450メートル)の山の尾根へと招き、もてなしてきたビュルゲンシュトック リゾートは、4軒ものホテルからなる施設で、どのホテルもルツェルン湖とスイスアルプスの絶景を誇り、訪れる人は皆、文字どおり足を止めて見てしまうほど。

 

たくさんの絶景ポイントがあり、たとえばパレスホテルの広々としたテラスや、同ホテルのレストランSpices Kitchenの外側に突き出たテラスも素晴らしいのですが、このリゾートの壮大なスケールから、夜空の絶景が見られるスポットも無数に存在します。リゾートへのアクセスで圧倒的にクールなのは、ハメットシュヴァントリフトというヨーロッパ一高い屋外エレベーターを利用すること。リゾートにたどり着いたら、太陽系が属する天の川や、星々の見事なパッチワークが手の届きそうな夜空で楽しめます。

 

 

ビュルゲンシュトック リゾート(スイス)

 

1873年以来、スイスでも超高級な施設として宿泊客をルツェルン湖から標高差1,500フィート(約450メートル)の山の尾根へと招き、もてなしてきたビュルゲンシュトック リゾートは、4軒ものホテルからなる施設で、どのホテルもルツェルン湖とスイスアルプスの絶景を誇り、訪れる人は皆、文字どおり足を止めて見てしまうほど。

 

たくさんの絶景ポイントがあり、たとえばパレスホテルの広々としたテラスや、同ホテルのレストランSpices Kitchenの外側に突き出たテラスも素晴らしいのですが、このリゾートの壮大なスケールから、夜空の絶景が見られるスポットも無数に存在します。リゾートへのアクセスで圧倒的にクールなのは、ハメットシュヴァントリフトというヨーロッパ一高い屋外エレベーターを利用すること。リゾートにたどり着いたら、太陽系が属する天の川や、星々の見事なパッチワークが手の届きそうな夜空で楽しめます。

 

 

沖縄 dfs-editorial_202104_our-locals-on-their-locales_editorial-story_05@2x.png

ソネバジャニ(モルディブ)

 

インド洋の真ん中に位置する環礁が、天空の広大な夜空を鑑賞するのに理想的な条件がそろっていることにあまり驚きはありません。しかし星空を眺める人が驚くのが、見ることができる範囲の広さでしょう。赤道に近いモルディブの位置と、サステイナブルでラグジュアリーなリゾート、ソネバジャニが誇る、床下からせり上がってくる最新鋭の天体望遠鏡のおかげです。

 

若くて知識が豊富な地元の天文学者マーヴィン・ファウレ氏が、夜空の複雑さと素晴らしさを紹介しながら、銀河を巡る旅へと宿泊客をいざないます。彼は、「モルディブは、光害が最小限に抑えられ、天体の北半球と南半球の両方を観測できるという、天体観測には優れた場所です」と紹介してくれました。そして宿泊客がそれぞれのヴィラへ戻ると、広々とした部屋の屋根が開閉式となっているため、ベッドから満天の夜空を眺めることができるのです。

 

 

世界各地にあるDFSの場所をご紹介します

ソネバジャニ(モルディブ)

 

インド洋の真ん中に位置する環礁が、天空の広大な夜空を鑑賞するのに理想的な条件がそろっていることにあまり驚きはありません。しかし星空を眺める人が驚くのが、見ることができる範囲の広さでしょう。赤道に近いモルディブの位置と、サステイナブルでラグジュアリーなリゾート、ソネバジャニが誇る、床下からせり上がってくる最新鋭の天体望遠鏡のおかげです。

 

若くて知識が豊富な地元の天文学者マーヴィン・ファウレ氏が、夜空の複雑さと素晴らしさを紹介しながら、銀河を巡る旅へと宿泊客をいざないます。彼は、「モルディブは、光害が最小限に抑えられ、天体の北半球と南半球の両方を観測できるという、天体観測には優れた場所です」と紹介してくれました。そして宿泊客がそれぞれのヴィラへ戻ると、広々とした部屋の屋根が開閉式となっているため、ベッドから満天の夜空を眺めることができるのです。

 

 

世界各地にあるDFSの場所をご紹介します