ロード中です...
目的地のストアを探す T ギャラリア グアム
目的地のストアを探す T ギャラリア グアム

他のストアをお探しですか?国旗をクリックしてください。

目的地のストアを探す T ギャラリア グアム 他のストアをお探しですか?国旗をクリックしてください。

ケアンズ 

落ち着ける雰囲気がある、オーストラリア北部のトロピカル・シティ

グレートバリアリーフに臨み、緑豊かな熱帯雨林に囲まれた街、ケアンズ。ここはオーストラリアの自然の美しさを求める旅行者にとって足掛かりとなる都市です。ケアンズは冒険心を満たしてくれるような街で、アウトドアを楽しむのに最適です。サファリをドライブしたり、白い波しぶきをあげて川下りのラフティングを楽しんだり、アサートン高原の上空を熱気球で飛んでみたり。また、広大なオセアニアの美しさを、水上・水中のアクティビティを通じて楽しむこともできます。一番大切なことは、素晴らしい時を過ごすこと。冒険すること以外にも、ケアンズには南国特有の気楽さがあり、一日遊んだ後に冷たい飲み物を飲みほして、乾いたのどと疲れた体を癒せるような打ち解けた雰囲気がある場所でもあります。

持ち物チェックリスト

日焼け止め:用心に越したことはありません。オーストラリアで有害な紫外線から肌を保護することは、最優先事項です。ケアンズとその周辺では、特にそうです。日焼け止めにはSPF(サンケア指数、UVB波の防止効果を表す指標)が高いもの、そして持続時間が長いもの、また防水効果のあるものを選んでください。 

水着:海辺または水中で遊びたい・泳ぎたいときもあるでしょう。準備は万端に。

虫(蚊)よけスプレー:(トリビア)オーストラリア連邦科学産業研究機構(CSIRO)が開発したAerogardは、イギリスのエリザベス女王が1968年に同国を来訪した時に不快にならないように、と開発されました。

基本フレーズ

スタビー(Stubby):375mlのビール1瓶

ポット(Pot):285mlのグラス1杯のビール(シドニーでは中ジョッキ)

バジー・スマグラー(Budgie Smugglers):オリンピックの競泳選手レベルの男性、そしてお父さん向けの水着

ソング(Thongs):ビーチサンダル

ビュート(Beaut):美しいもの

オージーからのアドバイス

注文の持ち回り制: オージーの伝統では、飲み物を順番に持ち回り制で注文します。重要なのは、今度は自分が払う番だと宣言することです。

水分補給: 水分補給は、早めに、そして頻繁に行ってください。ケアンズの気温は、夏の一番暑い時期には30度を超えます。観光では行き先と時間が予測できないこともあるので、1日のお出かけ前に大きめのボトルに水を用意して、持っていくようにしてください。ハイキングや、ビーチ、ショッピング、どれもとても喉が渇くアクティビティです。

ホエールウォッチング: ダイビングやシュノーケリングの愛好家で、ケアンズを訪れる目的がグレートバリアリーフである場合、小形のミンククジラが回遊してくる時期は5月~7月であることを覚えておいてください。ザトウクジラもこの時期に見られますが、出会うチャンスはめったになく、出会えたらとてもラッキーです。

お役立ち情報

通貨:ドル(AUD)
タイム ゾーン:UTC+10(協定世界時のプラス10時間)
国際電話の国コード:+61
国際空港:ケアンズ国際空港(CNS)
チップ:オーストラリアでは一般的にチップをあげる習慣はありませんが、チップを入れる小瓶がカフェのような場所にさりげなく置かれているかもしれません。飲食を提供するような場所では素晴らしいサービスに対して任意でチップを渡してもいいですが、義務ではありません。

見る
南国の真ん中で、自然の散策を楽しんで。
もっと読む >
食べる
地元の食材を、世界クラスの一品に仕立てています。
もっと読む >
飲む
屋外の水辺のバーで陽気に過ごす。
もっと読む >
泊まる
マリーナにある、プライベートな時間を楽しめるパラダイス
もっと読む >
見る
ケアンズにいる間に見られるものがたった1つしかないとしたら、ここで間違いないでしょう。
もっと読む >
食べる
真のオーストラリアの味。
もっと読む >
飲む
ゴージャスで魅惑的。この至福の空間ではヴィンテージワインと魅力的なカクテルを主に提供しています。
もっと読む >
泊まる
南国の雰囲気の中、至福のひと時を過ごせるパーム・コーブリゾート。
もっと読む >
見る
ケアンズの中心地であり、地元の人々の憩いの場でもあるプロムナード。人を見て、人から見られて、楽しんで。
もっと読む >
食べる
この地域で最も美味しいシーフードを、真摯な情熱をもってお届けします。
もっと読む >
飲む
デザイナーが手がけたインテリア。客と客の肩が触れ合う週末の大人のスポット。
もっと読む >
泊まる
素足でいられる開放感、隠れ家的な魅力。
もっと読む >
見る
キュランダの熱帯雨林という天蓋から、森の奥深くを行く
もっと読む >
食べる
「C’est Bon (美味しい)」に偽りなし
もっと読む >
泊まる
市のプレミア級の複合型の娯楽施設に、チェックイン。
もっと読む >
見る
海岸沿いをドライブして、楽しい日帰り旅行に出かけてみては。
もっと読む >

どのストアをご希望ですか?

国を変更された場合、ウィッシュリストに保存されたアイテムは取り消されます。

シンガポールとムンバイの空港 では、「ショップ&コレクト」がご利用いただけます。
ショップ&コレクト