カッツ・デリカテッセン(Katz’s Delicatessen)

カッツ・デリカテッセン(Katz’s Delicatessen)

グローバル Desk_924x530px_EAT-Katz.jpg
パストラミをライ麦パンに挟んだサンドイッチは、ロマンス・コメディーの映画「恋人達の予感(When Harry met Sally)」に登場して、「彼女と同じものをいただくわ(I'll have what she's having)」という名台詞を残したシーンがこの場所で撮影された前から、既にレジェンドの域に達していた一品です。内装は、飾り気がなく良心的なレストランといったようなもので、高級レストランとは甚だ違いますが、人(レストラン)は見かけによりません。マッツォ・ボール・スープ、ベーグル、そして欠かせないパストラミを口にしてみれば、カッツはいかにして金融恐慌、景気後退、そして二つの世界大戦を乗り越えたかが分かるでしょう。ニューヨーク市で最も愛されるデリカテッセン。
カッツ・デリカテッセン(Katz’s Delicatessen)
205 East Houston Street, New York, NY 10002
T:+1 (212) 254 2246