聖ポール天主堂跡

Global Menu
Search

現在ご覧になっているサイト:

グローバル
DFSアカウントにアクセス

聖ポール天主堂跡

グローバル Desk_924x530px_SEE-Ruins-of-St-Pauls-Cathedral.jpg
迷路のような小道をずっとたどっていくと聖ポール天主堂跡が見えてきます。16世紀後期に建てられ、そして1835年に火災によって倒壊しました。今でも残っている建物のファサード(前面部分)、地下室、噴水は世界遺産として保存されており、現在の貨幣価値では想像できないほど当時の栄華を物語っています。セナド広場を散策し、そしてアンティーク、ペイストリーを売る店や屋台などが立ち並ぶ界隈で現地の人たちとの会話を楽しみながらショッピングをしましょう。